バンバン女性を紹介してくれるすごい人

婚活を始めるに当たって、やはり出会いと言うのが一番にネックになると
思いますが、出会おうとわざわざ思わなくても、勝手に紹介をしてくれる
人が、一人でもいると便利です。

あなたの周りにそんな人はいるでしょうか?
いなければ、ぜひ作ってみることです。そんな便利な人が一人でなく、
二人三人とさらにたくさんいれば、以外に出会いなどに困ることはなく、
むしろ

「うぅぅ・・・、面倒くさい〜」

となる日も近いでしょうハートたち(複数ハート)

そんな便利な人の一番の候補は、やはり会社の上司など、会社関係の人では
ないでしょうか?

30代に突入した男性なら、やはり婚活に勤しんでいたとしても

「男は、30過ぎたらなぁ〜、結婚せなあかんぞ〜」
「お前、彼女おるんか?おらんかったら紹介したるぞ〜」
「なぁ、○○とこの■■ちゃん、彼氏いいひんで、えらいべっぴんらしいぞ〜
どないやexclamation&question


なんて、絡まれた経験が一度は二度あるのではないでしょうか?
しかし、以外にネットワークが少ない会社の上司もうやだ〜(悲しい顔)
一体頼りになるのか、ならないのか・・・たらーっ(汗)
なのですが、そんな私達30代男性の婚活にとっても頼りになる方達が
いらっしゃいます。それはご存知

日生のおばちゃんですパンチ

別に日生でなくても構いません。あなたの会社に出入りしている生命保険の
おばちゃん達
です。

彼女達は、色んな会社に出入りしているため、それこそ、独身網のネットワークに
関しては、かなりのものがあります。

本当にもう

「勘弁してくれ・・・ふらふら

というぐらい、毎度毎度、色んなところから独身女性のネタを持ってきて
くれます。また、もちろん私達にだけでなく、女性達にも

「独身で、こんな男性がいるけど?どうわーい(嬉しい顔)exclamation&question

と積極的に絡んでいきます(!?)
もちろん、この生命力豊かな生命保険のおばちゃんにも、バンバン独身
男女をくっつけようと言う、下心はあります手(パー)

だって、もしその紹介で結婚なんてことになったら、そんな熱心に親身
になって紹介してくれた生命保険のおばちゃん以外から、他の生命保険に
入る訳にはいかないでしょ(笑)exclamation

つまり、生命保険のおばちゃんにとっては、自分の紹介で結婚してくれれば
それはもう、生涯の顧客をGetしたも同然
なのです。

結婚時には、まず今入っている他社の生命保険をお互いの相手を受取人に
生命保険をかけなおさせますし、子供が生まれたら次は学資保険・・・
などなど、おばちゃんにとっても魅力は満載です(笑)ひらめき

しかし、だからといってこんな時代にこんな奇特な紹介口を多数持っている
人っていないでしょう。

今度、会社に出入りしている生命保険のおばちゃんを見かけたら

「私、30過ぎて、そろそろ本気で結婚とか考えてるんですけど、相手が
いないんです。どなたかいい人いませんか?」


と声をかけてみましょう。きっとバンバン動いてくれますからるんるん
スポンサードリンク
posted by ドラゴンタイガー at 12:47 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。